タグ:岸部眞明 ( 32 ) タグの人気記事
トンネル と トラベル
子供の時、海外ドラマで印象に残っているのは、奥様は魔女、名犬ラッシー、ナポレオン・ソロ、スパイ大作戦、じゃじゃ馬億万長者・・・と数多く見ていたが、中でも大好きだったのは「タイムトンネル」。

「タイムトンネル」は、ピンチになるとタイムマシンを使って、ぎりぎり逃げきるというエンディングなので、いつもハラハラして見ていた。そしてその最後に新しい時代に着いた場面で終わるので、必ず次が見たくなる。
c0002256_2147788.jpg



オープニングタイトルの音楽と映像の砂時計と人間は強く印象に残っている。




ところで、「タイムトラベル」は岸部眞明さんの、New Album 「12 Stories」の中の曲。2年前のライブで初めて聴いたときから、心打たれた曲でもある。

ベース音をミュートさせながら、チャッを入れる奏法が必要。
いつもの手と違う形で弾かなければならないので、力が入ってしまい右手首が痛い。
左手の運指が難しいわけではないのだけれど、右手が難しい曲だ。
[PR]
by kawataro-life | 2010-03-21 18:33 | 興味・関心
「ゆったり」が難しい
岸部眞明さんのNewAlbum「12 Stories」の中の曲、「November」を練習中。

どこか懐かしく、優しさにあふれた心温まる曲。

聴く分にはゆったり流れる旋律が美しい。

ただ、実際弾いてみると・・・・・・難しい ┐(´.`)┌

岸部さんの演奏はさすがである。


このゆったり感は、難しい。



英語での月名、November(ノーベンバー)は、「9番目の月」の意味。実際の月の番号とずれているのは、紀元前46年まで使われていたローマ暦が3月起算で、(そのため年末の2月は日数が少ない)3月から数えて9番目という意味である。日本では、しもつき(霜月)。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
[PR]
by kawataro-life | 2010-02-15 22:41 | ギター
KishibeさんTV出演
岸部眞明さんがTV出演されました。

テレビ東京 経済情報番組「イーモーニング」
アコースティックギターWater Roadの製作家である増田さんが紹介されている部分で使用ギタリストとして岸部さんが出演されています。
 YouTubeで見られるそうですよ。

追記  見逃した方はここで見られます。
http://www.tv-tokyo.co.jp/emorning/contents/2009-07/09/034390.html

アナウンサー(レポーター?)も弾いていますね。
きっとこの方が岸部さんのファンで、この番組を企画したのかもしれないですね。

番組中でインレイを製作していますが、あれ?  その文字が Kishibe ?  もしかして注文されているのかな???


9月にはNewCDが発売されます! New楽譜も!
 ♪ は〜やぁ〜くぅ、こいこいっ セプテンバー
[PR]
by kawataro-life | 2009-07-11 21:27 | ギター
「My Fevorites」
岸部眞明さんの全曲カバー曲集「My Fevorites」
収録の14曲は次の通りだそうです。

When You Wish Upon a Star(星に願いを)
ふるさと
Wonderful Tonight
Tema D' amore from "Nuovo Cinema Paradiso"
Yesterday Once More

The End of the World
Down by the Sally Garden
心はなれて
Si bhig Si Mhor
紅葉
The Water is Wide
Take Five
トロイメライ


まだ曲順は決まっていないとのこと。
(情報源は〜Dolphin News〜)

「心はなれて」はオフコースの曲ですかね。
「紅葉」「Take Five」「トロイメライ」などもライブでは聴いたことがありません。
「The Water is Wide」は2nd CDでも収録されていましたが、今回のはアコースティックギターマガジンに掲載されたアレンジでしょうか。


やはり、ビートルズの曲は入りませんでした。



 
[PR]
by kawataro-life | 2008-02-19 21:27 | ギター
タイトルは「My Fevorites」

岸部眞明さんの全曲カバー曲集のタイトルは、岸部さんの好きな曲を集めたということで

「My Fevorites」

に決定したようです。

レコーディングスタジオにJoe StriebelのRSが。
岸部さん、新しいギターを手に入れたのかな?

Dolphin News
[PR]
by kawataro-life | 2008-02-07 20:45 | ギター
全曲カバー曲集 3/20の発売予定
岸部眞明さんの全曲カバー曲集「ALL of Cover(仮題)」のレコーディングがついに始まったようですね。

大阪府吹田市江坂にあるDolphin Guitarsのレーベル「IRUKA MUSIC」から3/20の発売予定だそうです。
ライブで演奏された曲や、初めての曲も含めて全14曲。
いやいやいやぁ、どんな曲が入っているんでしょう!?
楽譜集も同時発売の予定なのでとっても楽しみです。


私の収録予想曲は・・・

Water is Wide
Wonderful Tonight
シネマインパラダイスより愛のテーマ
星に願いを
ふるさと

Yesterday
Yesterday ones more
Down By The Sally Gardens
Si bhig Si Mhor
Ob-La-Di, Ob-La-Da

コレでも11曲かぁ。
ビートルズは著作権料の関係で入れにくいと岸部さんは言っていたので入らないかもしれないしぃ。
なんであれ楽しみだ。
[PR]
by kawataro-life | 2008-02-04 23:16 | ギター
岸部さん北京ライブ
岸部眞明さん
北海道ツアーを終えて、現在、中国ツアー最中です。

本日、北京大学百周年記念講堂で行われています。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

2007年深秋的飨宴,隆重为喜爱音乐的您邀请了比利时Jacques Stotzem、日本岸部真明、中国台湾黄家伟借由东方与西方的交流、古典与现代的激荡,开启一段充满惊喜、愉悦的时光旅程。
c0002256_2142326.jpg


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

和訳(中国辞書和訳サイトで訳しましたが、ひどいのでてきとうに変えました。これでもひどいと思います(笑))
「〜前半略〜
 東方と西方の交流、古典と近代的な音楽。一段と充実した喜びの時間の旅を過ごすことでしょう。」

原音重視 木吉他演奏会 HP


上記HPに演奏する曲目が掲載されていますが、
岸部さんが4曲目に弾く、この曲は何でしょう?

4 云飘向远方 Masaaki Kishibe

中国語辞書で調べました。
うふふ・・・たぶんアノ曲です
分かる方いますか? (^_^


さすがにライブ追っかけできないので、ネット追っかけしています(^_^;
[PR]
by kawataro-life | 2007-10-21 22:07 | ギター
ついにこの世界に足を踏み入れました。
 写真はスカルプチャー用のセットです。
c0002256_039527.jpg


 スカルプチャーって?
ネイルサロンではお馴染みのつけ爪の技法です。スカルプチャーとは「造型する」という意味で「爪の長さを造型する」ことです。

 スカルプチャーの中でもアクリリックという「パウダー&リキッド」のセットです。
c0002256_0501235.jpg


 先日、3軒目のお店でやっと手に入れました。ドラッグストアーやジャスコの化粧品売り場では置いていませんでした。
 ネイルサロンが入っているショッピングセンターの化粧品売り場で見つけました。

 使い方を全く知らないので、店員さんに色々聞いていたのですが、その店員さんの目に不信さを感じたので、言い訳がましくギターを弾くために片手だけですからぁ・・と言いました。(^_^;

早速、使ってみました。
ここを参考にしました。

スミマセン、ちょっと汚いですが・・・。(^_^;
c0002256_1234090.jpg



 実は先日、岸部さんにスカルプチャーの作り方を教えてもらいましたし、爪を見せてもらいました。
 岸部さんの爪は私が作った爪より倍くらい長いです。私の場合、これ以上長くすると仕事に支障が出ます。
 そして岸部さんの爪の裏側部分は平らなのです。写真の 「ここのところ」 の部分です。これが大事だと言っていました。ヤスリで削りますがなかなか平らになりません。
c0002256_137665.jpg



 弾いてみました。やはり音が変わります。
 岸部サウンドに近い感じがします。(^_^ 
そして、このくらいの長さなら思ったより弾きにくいことはないです。
弦に当たる音が生爪の音よりカチカチして最初は気になりましたが、中指、薬指ではじく音がしっかり鳴りるのが良いです。
 中指や薬指でメロディを弾くことが多いのでこれは重要なことです。強く弾けばそれだけ大きな音が鳴るので強弱が付けやすいと思いました。

  爪が伸びてくるとどのように補修、修正するのかまだ分かりませんが、仕事に支障がない程度にこのスカルプチャーを続けようと思っています。

タイトルが「ついにこの世界に足を踏み入れました。」でしたが、「足を踏み入れる」ではなく「手を染める」でした(笑)。
[PR]
by kawataro-life | 2007-10-20 02:30 | ギター
岸部眞明さんライブ4days その4(釧路)
 釧路のライブは釧路芸術館アートホールで行われました。
80人くらいの観客でした。
c0002256_19501168.jpg

 私と岸部さんとの距離は5mくらい有ったでしょうか、もちろん一番前に座りましたが、いままでのライブの中では一番遠い位置でした(^_^;

 昨年まではお客さんのすぐ前にいて、背中はすぐ壁の位置取りで弾いているのですが、ここはポツンと一人で座って弾きます。私だったらかえって周りに何もないこういった状況なら極度な緊張でしょうが、さすが岸部さんはプロですねぇ、いつものように完璧な演奏です。

 岸部さんの音楽スタイルにこのホールは合っていると思いました。
聴いている人とは別の世界で奏でられる音楽、というのでしょうか。
目をつぶって、臨場感のあるこのホールの音を聴いていると、ここはどこ?の世界に入れます。広がりがあり、クリアな音はサラウンド方式のオーディオルームにいるみたいでした。



 打ち上げでアコースティックギターマガジンの記事について質問をすると、何故オープンチューニングにこだわるのかを丁寧に教えてくれました。
岸部さんが作曲やアレンジするオープンチューニングの曲は開放弦をうまく使えば、響きを生かした曲ができるとのことです。
なるほど!だからアルペジオの綺麗な曲が作れるのですね。
岸部さんの曲作りのこだわりのひとつでしょう。

 岸部さんが次に出したいといっていたのは、CD付きのそのオープンチューニングにこだわったカバー曲集なのですが、著作権絡みで、出版上色々な問題があるそうです(曲がたくさん無いと割に合わないらしい)。是非とも年明けくらいには発売して欲しいですが・・・。その後のオリジナル曲CDも出して欲しいし・・・。


 北海道ツアーライブでは新曲「Dandelion」「Rijn de Smile」の2曲を披露してくれました。

 ダンデライオンの始まりは、切なく始まり、後半は綿毛が飛んで、あたらしい生命の旅立ちを感じさせる曲です。いやぁ〜〜〜良い曲ですよ。いまでも頭の中をメロディが繰り返し繰り返し流れています。

 らいんでスマイルの方は題名通り、明るく楽しげな曲。そして洒落た雰囲気が岸部カフェと呼ばれる「カフェらいん」のイメージなのでしょう。高度なテクニックが必要な曲と思いました。

 ベネッセの子供用教材の音楽を担当した話もありました。是非とも買って聴いてみたいですが、何十万もする教材だそうです。さすがに無理ですね。
[PR]
by kawataro-life | 2007-10-18 20:14 | ギター
岸部眞明さんライブ4days その3
今ツアーの1部はカヴァー曲中心です。

私が初めて聴くのは、ニューシネマパラダイスから「愛のテーマ」。ディズニー映画ピノキオから「星に願いを」。「ふるさと」。童謡「うみ」。「Yesterday」「Yesterday ones more」。

岸部さんが言うには「アレンジする曲を決めるのは、自分が好きな曲であることがまず第1前提」。私もマンドリンアンサンブル用にいくつかの曲をアレンジをしたことがあるので、このことは良く分かります。実は上の曲は私も大好きな曲ばかりで、多くの人がそう思う選曲ではないでしょうか。

「愛のテーマ」は売れっ子作曲家エンニオ・モリコーネのとっても美しい曲の一つです。
私も大好きな曲でして、この映画に挿入されている曲はどれも叙情的で美しいメロディです。数年前に久しぶりに映画を見たあと、たまらずすぐにオリジナルサントラCDを買いに行った記憶があります。

さて、岸部さんのアレンジですが・・・・カポ無しの演奏。
この曲は最低音から最高音までの幅が広く、見たところ17か18フレットくらいまで使っていました。
岸部さんによると、この曲をアレンジしたいと思い弾いていたら、「Wonderfull Tonight」のオープンチューニングが”はまった”そうです。カポを外すだけなので、この2曲を続けて弾いていました。
c0002256_20121547.jpg
「星に願いを」は誰でも知っている曲で今までも多くのアレンジがあります。
私もマンドリンでこれまで何回も弾く機会がありました。自分も大好きな曲です。
この曲はメロディラインは4部音符で単調な動きなので、歌うのが結構難しいと思います。岸部さんのアレンジも当然ながらすばらしいバラードに仕上げていますが、その演奏もさすがです。メロディをまったりと弾き、それをアルペジオや低音の動き、そして早いフレーズで装飾を加えることで壮大な星空を感じさせる曲になっています。

練習してみたい曲の一つが増えてしまいました。(^_^;
嬉しいことに岸部さんはカヴァー曲の楽譜集を発売したいということなので、いずれ弾くことが出来るかもしれません。それはそれは楽しみです。
[PR]
by kawataro-life | 2007-10-12 23:31 | ギター
  

kawataroの日々の生活を記録します。(アコースティックギターに関することが多いでしょう)
by kawataro-life
プロフィールを見る
画像一覧
UNICLOCK
最新のトラックバック
【狭窄性腱鞘炎】について..
from 病名・病気・医学のブログリンク集
GVB-35 ギター
from エレキ及びアコースティック・..
BOSS TU-80 ギター
from エレキ及びアコースティック・..
ピッキングとは?
from ピッキングとは?
http://oosjo..
from oosjoo
富士山と岸部さん
from Dozeのほほん日記
カーリング解説の小林さん
from ワンコとギターに囲まれて…
竹内さんは右手首を20度..
from 秀ボーの詩的関心事
JASRAC登録
from ワンコとギターに囲まれて…
はじまりのおわりのはじま..
from ギタア彈きの杞憂
ファン
ブログジャンル
画像一覧