<   2008年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧
最高の夜でした!
「中川イサト&PETAの北海道二人旅 in 釧路」に行ってきました。

今回はN先生の計らいで、主催であるK.A.D.Sのスタッフとして参加しました。

リハから見せてもらいました。

プロギタリストのリハを見るのは初めてです。
音響チェックを中心にやっていました。私たち、アマチュアと違ってリハといっても特に曲を練習するわけではないのですね。
指慣らし程度といったところでしょうか。ここの会場は結構反響するのでお二人とも、モニタースピーカーの音量を最小限にしていました。

イサト大師匠はギターを弾いている時間よりも爪の手入れの方に時間をかけていました。後で聞いてみると、前日のライブの後に付け爪(ピンポン球)が剥がれたので新しいものに付け替えたからなのだそうです(^_^;
c0002256_22184125.jpg



会場は倉庫を改装した建物で、外装は赤煉瓦で出来ていて闇にたたずむ雰囲気は大変良いです。イサト大師匠もデジカメで撮っておられました。
c0002256_2219042.jpg



今回の使用ギターは・・・・
イサト大師匠は無く子も黙る!マーチン中川イサトシグネチャーモデル!
我らがPETAさんは、ご存じソモジギター!
c0002256_22191774.jpg



イサト大師匠によると、最近では、歌ものが多いときにはギブソンを使い、今回みたいにインストが多めの時はマーチンだそうです。今回のツアーではこの1本を持って来ました。ちなみに10月5日釧路に来る打田十紀夫さんはギターを4本以上持ち、ツアーをするそうです。歩いているところを見た人によると、周りに持っているギターに隠れていて打田さん自身は見えなかったそうです。


ライブの様子ですが・・・言葉で言い表せませんが・・・・

お客さんはちょっとおとなしめだったかもしれませんが、お二人の世界を十分に楽しんだでしょう。
PETAさんのしっとりとした歌声は何回聴いても胸に来ます。前列の女性が涙を流して聴いていたのが印象的でした。

私はイサト大師匠のライブは初めてですが、いつもCDで演奏を聴いていたので不思議とそんな気がしませんでした。でもイサト大師匠の最近の歌ものを聴いたのは初めてでした。曲名は忘れてしまいましたが今回歌ったブルースと「北帰港」は最高でした。
北帰港はイサトさんの曲か?と思ったほどです。
上手すぎます。こんな言い方は変で失礼かもしれませんが・・・さすがプロミュージシャンです。聴かせます。


打ち上げではイサト大師匠の目の前に座ったので、いろいろ話すことが出来ました。
私のイメージとは全く違って、大変気さくな方でした。
長い間アコースティックギター界の頂点に居る方なのですが、常にチャレンジャーだし、音についてすごく研究しています。まあ、だからこそ一流なのですよね。
そして、本当にギターが好きなんだなと思いました。

サインもちゃんともらうことが出来ました。機会があれば今度はイサト大師匠の前でクレッセントムーンを演奏してみたいです。
[PR]
by kawataro-life | 2008-09-30 23:04 | ギター
そば打ち
いよいよ明日です!

中川イサト with PETA 北海道二人旅
9月28日(日) 18時30分開演 釧路市 十六番倉庫
前売り3000円、当日3500円  

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

夏にニセコで教わった、そば打ちを家でやってみました。
小麦粉、二。そば粉、八の「二八そば」にしました。
この時、右手が痛かったのでほとんどの作業は娘達にやってもらいました。

こま板(包丁で切るときに当てる板)は自作。

c0002256_21211815.jpg


そばの香がなんとも癒やされるのです。

c0002256_21213683.jpg
c0002256_21215246.jpg
c0002256_21221383.jpg
c0002256_2122306.jpg
c0002256_21224436.jpg
c0002256_21231585.jpg
c0002256_21233094.jpg
c0002256_21234631.jpg
c0002256_2124196.jpg
c0002256_21241420.jpg
c0002256_21242894.jpg


美味しゅうございました。
[PR]
by kawataro-life | 2008-09-27 21:44 | 食事
Crescent Moon
 中川イサト with PETA 北海道二人旅
9月28日(日) 18時30分開演 釧路市 十六番倉庫
前売り3000円、当日3500円  
c0002256_13584837.jpg

「Crescent Moon」はイサトさんの曲。
1989年発表のAllbum「Crescent Moon」

私がギターを始めて5番目に練習した曲。
ちなみに一番最初は「大きな古時計」当時、平井堅がカヴァーしてリバイバルブレイク中。ギターのタブ譜本にあったので簡単かなと思い練習しました。ただこれが結構難しかった。後で弾いてもやはり難しかった。このころN先生には基本練習を習っていましたが、こっそりこの曲を練習していました。(^_^;

2曲目はイサトさんの「狐の嫁入り」3曲目もイサトさんの「Opus1310」4曲目もイサトさんの「セブンブリッジ」。これらはN先生の影響です。 


Crescent Moonは2分足らずの短い曲。3年振りに弾いてみたけれど、いいですねぇ。良い曲です。
今、思いついたのですが、この曲は3拍子。曲名はCrescent Moonつまり三日月。もしかしたら3繋がりで曲名を決めたのかしら?

28日にイサトさんに聞く機会があったら、聞いてみよう。
[PR]
by kawataro-life | 2008-09-23 13:59 | 興味・関心
若い者には負けられぬ
ある大学のマンドリンサークルの合宿練習に参加。
昨日と今日で合わせて7時間の練習。
7月練習に続いて2回目になりますが、それでも初めは緊張しました。

いやぁ〜〜、若いって良いなぁ!
練習するたびに加速的にどんどん上手くなっていくんですから。

こっちも彼らの熱い心とバイタリティに負けないようにガンガン振ってきました。

でもこちらは、彼らの倍は年を重ねていますので・・・体力が・・・(^_^;
さすがに疲れました。
そして帰ったら、右手首が痛い。お茶碗がもてない!
拍子を取るために指揮棒(正確にはマレット)をバシバシ叩いたので、痛くなってしまったようです。
情け無い・・・。

でも、楽しかったですわ。
また学生に戻って思う存分、合宿したいなと思っちゃいました。


なんて言っちゃいましたが、今年は5月と8月の2回も合宿をやっていたのでした。
実は学生以上に合宿してんジャン。


合宿所(夕方なので暗いです)
c0002256_1917850.jpg


高台から見た厚岸町
c0002256_1917246.jpg



帰路の夕焼け
c0002256_19173750.jpg

[PR]
by kawataro-life | 2008-09-14 19:49 | マンドリン
中川イサト with PETA 北海道二人旅 ついに来ます!
c0002256_2147327.jpg

ついに来ます!
中川イサトさんの来釧。
そしてペータさん(=謎の覆面ギタリスト)とのジョイントライブ。

こんなすごいライブが釧路で9月28日(日)にあるんです。
場所は、あのマーチンクラブジャパンの時の会場になった釧路浪花町十六番倉庫。

ギターを始めた頃、師匠のN先生に最初に紹介してくれたのが、中川イサトさんの曲「狐の嫁入り」。初めて聴いたときのあの衝撃は忘れられません。スチール弦ギターでこんな曲があるのかっ、と。
古い曲なので今回のライブでは聴くことは出来ないかもしれません。
でも、数年ぶりの釧路、きっと何かやってくれるかも。

そして、我らがペータさん!
大師匠の前でどんなライブを見せてくれるか、ちょっと楽しみです。


問い合わせ先がK.A.D.S(釧路アコースティックギターとっても大好き青年団)
なぜか、どんどん長くなっていきます(^_^;
実はペータさんもメンバーの一人です!・・・・その様子

中川イサトHP
ペータHP
[PR]
by kawataro-life | 2008-09-09 21:51 | ギター
  

kawataroの日々の生活を記録します。(アコースティックギターに関することが多いでしょう)
by kawataro-life
プロフィールを見る
画像一覧
UNICLOCK
最新のトラックバック
【狭窄性腱鞘炎】について..
from 病名・病気・医学のブログリンク集
GVB-35 ギター
from エレキ及びアコースティック・..
BOSS TU-80 ギター
from エレキ及びアコースティック・..
ピッキングとは?
from ピッキングとは?
http://oosjo..
from oosjoo
富士山と岸部さん
from Dozeのほほん日記
カーリング解説の小林さん
from ワンコとギターに囲まれて…
竹内さんは右手首を20度..
from 秀ボーの詩的関心事
JASRAC登録
from ワンコとギターに囲まれて…
はじまりのおわりのはじま..
from ギタア彈きの杞憂
ファン
ブログジャンル
画像一覧