<   2008年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧
somogyiと私
c0002256_1815343.jpg

先月6日のギターOFMで撮った写真。
鳴く子も黙るソモジギターです。
もちろん私のではありません。
ある方のソモジギターです。
私のご満悦な表情が口元だけでも十分に分かるでしょう。
でも、この時にはアルコールが入っていたためジャランとしただけで、とてもじゃないけれど弾いたりしませんでした。商売道具を、もし落としたりしたら大変ですから30秒くらい持っていただけです(^_^;



以下 ギターショップBlue-GさんのHPから抜粋
_____________________________________
■ Ervin Somogyi
人気、実力ともに現在のトップルシアー"アーヴィン・ソモギ"。近年においても常に進化しており、ギター製作、サウンドへの追求はもの凄く、影響を受けたルシアーは計り知れない。
代表的なモデルとしてはModified D、Small-Jumbo、OM等がありヨーロピアン・スプルースとハカランダの組み合わせが一番人気。USED市場でも非常に高額で売買されています。
どのポジションを弾いても音質、音量の差が少なく安定感のあるサウンドは、まさに"ピアノサウンド"と言えるでしょう。倍音も非常に豊で、軽く弾いても前にドーンと出る感じです。完成度が非常に高く、フィンガー系のギタリストには夢のようなギターで、アーチ・トップ界の"ディ・アンジェリコ"、"ダキスト"同様、いずれは後世に語り継がれる銘器となっていくでしょう。
_____________________________________

こちらは私のギター。M.Shiozaki Freestyle No.1です。
ヘッドの形が違うでしょっ。
c0002256_18295889.jpg

こちらの口元は引き締まっています。
でも、演奏はボロボロでしたが・・・。
[PR]
by kawataro-life | 2008-04-27 18:31 | ギター
バンバンバザール釧路ライブ決定!
2008年 6月22日 (Sun)
Ban Ban Bazar ライブオーソドックス2008 北海道ツアー

釧路・ガソリンアレイ
北海道釧路市川上町3丁目3 
tel(0154)23-8244

open19:00p.m./start20:00p.m.
前売3,500/当日4,000(ドリンク別)

昨年のマーティンクラブコンサート以来の釧路での演奏、単独初公演です、お楽しみに!

前売りチケットはガソリンアレイ・バンバンH.Pにて予約受付中!


Ban Ban Bazar web com
[PR]
by kawataro-life | 2008-04-18 23:21 | ギター
釧路アコギ大好き青年団の結団式
6日。
釧路アコギ大好き青年団(団長N先生)の結団式がガソリンアレイでありました。

参加者はMy Soundでの音友のHOBO.さん。HOBO.さんの音友のyukihanaさん。やはりHOBO.さんの音友のフラミンゴさん。フラミンゴさんのお友達のOさん。マーチンコレクターのnonchi56さん。そして前回の結団準備会合にも参加した Iさん。場所を提供していただいたマスターたかちゃん。さらに団長さんが是非ということで来ていただいた謎の覆面シンガー!?(この方の素性は一切っ、分かりません(^_^; )
つまり、合計が・・・ひーふぅ、みぃー・・・私を入れて10名で盛大に結団式を開催することが出来ました!


とはいえ、今回の参加者の中には、この会が何なのかも知らず、会の名前すら聞かされてなく、当然中身も知らされず。プロシンガーのライブがあるから来いとだけ言われて来た方もいたようです。
それでも、大好き青年団の名前にふさわしい内容で十分、楽しんでくれたのではないかと思います。
むりやりステージに立っていただいたフラミンゴさんやyukihanaさんには申し訳ない気持ちですが、フラミンゴさんは今度は準備してきますと、早くも次回参加宣言!yukihanaさんもこの会で勉強させていただきますと、たいへん謙虚な参加表明。高い声がステキなOさんもきっと今度はギターを持ってきてくれるでしょう。
今回Matsuda Michihiro Guitarを持ってきたnonchi56さんは、次回は演奏もあることでしょう。

Iさんとたかちゃんさんのセッションや、HOBO.さんとOさんのデュオが自然発生的にはじまり、コピー曲しかできない私はもう、もう、その演奏に感心するばかり。あんな風に自由にギターを弾けたら、そして歌を歌えたら楽しいだろうなぁと羨ましく思います。


私は今回、PETAさんのインスト曲の「Sea Glass」を演奏しました。たくさん間違いながらもなんとか、最後まで演奏できました。
謎の覆面シンガーさんは大変喜んでくれ、腱鞘炎になりながらも練習した甲斐がありました。もし次の機会がありましたらまたPETAさんの曲を演奏したいです。
会の終盤には謎の覆面シンガーさんが1曲目の前で歌ってくれましたが、それを聴いて思わず涙してしまいました。
この体験はきっと一生忘れることがないでしょう。

c0002256_20172654.jpg

nonchi56さんのMatsuda Guitar


c0002256_2018116.jpg

ガソリンアレイ。大変雰囲気の良いお店です。

c0002256_20181586.jpg

帰りは霧でした。おうちに着いたら朝刊が届いていました(^_^;





c0002256_21245168.jpg

[PR]
by kawataro-life | 2008-04-09 20:28
プライートコンサート
福田進一さんのプライベートコンサートに行ってきました。
私が座る2m前に「世界の福田」さんがギターを弾いてくれました。
ご本人もこんな感じでの演奏はほとんど無いとのことでした。


ギターは特注の桜井正毅RFモデル(松/弦長640)。
 このギターは12フレット以上での弾き易いレイズドフインガーボードで、つまり12フレット以上のフレット部分が浮き上がっている(実際にはギタートップが沈み込んでいる)ギターです。
演奏の初めはあれ?あまり鳴っていないなぁと思いましたが、2部からはとても良く鳴っていました。

ご友人のソプラノとこれまたご友人のピアニストとの共演もありました。
c0002256_2216522.jpg


プログラムの表紙です。ギターソロはお決まりの「アゥストリアス」「アルハンブラ」「粉屋の踊り」「ヴィラ=ロボス前奏曲とショーロ」などでした。
c0002256_22171326.jpg

演奏は言うまでもありません。

c0002256_22172797.jpg

サインもちゃんと戴きました。この「TANGO」は20年以上前に札幌で購入したCDです。サインをもらうとき、「懐かしいな」とおっしゃっていました(^_^;


会場にいた人はきっと気がついたのですが、福田さんは演奏中、歌いながら(というか息?!)演奏しているのですね。初めは会場内で誰かが寝息を立てていると思っちゃいました。
[PR]
by kawataro-life | 2008-04-05 22:35 | ギター
  

kawataroの日々の生活を記録します。(アコースティックギターに関することが多いでしょう)
by kawataro-life
プロフィールを見る
画像一覧
UNICLOCK
最新のトラックバック
【狭窄性腱鞘炎】について..
from 病名・病気・医学のブログリンク集
GVB-35 ギター
from エレキ及びアコースティック・..
BOSS TU-80 ギター
from エレキ及びアコースティック・..
ピッキングとは?
from ピッキングとは?
http://oosjo..
from oosjoo
富士山と岸部さん
from Dozeのほほん日記
カーリング解説の小林さん
from ワンコとギターに囲まれて…
竹内さんは右手首を20度..
from 秀ボーの詩的関心事
JASRAC登録
from ワンコとギターに囲まれて…
はじまりのおわりのはじま..
from ギタア彈きの杞憂
ファン
ブログジャンル
画像一覧