<   2005年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧
KUWANO ギター
c0002256_22232950.jpg
Blue-Gさんで先月から売りに出ていた
「KUWANO.VL ハカランダ.(2005).MINT.ハカランダサイドバック.#003.(K50925)」が売れた。


どんな方が購入されたのだろうと気になる。

このギターの前オーナーはすぐに手放したのだが、気に入らなかったのだろうか・・・。
今度のオーナーはどうなのだろう。

#003の兄さんギターにあたる#002を持っているボクとしては気になるのだ。
そして、次々と桑野亜矢喜氏製作のギターが市場に出てきている。
これからが楽しみだ。

「KUWANO GUITAR・VL(ノンカッタウェイモデル)」・・・・あまくいの部屋Ⅲ
「KUWANO.VL cutaway(ハカランダ プロトタイプ)」・・・・あまくいの部屋Ⅲ
[PR]
by kawataro-life | 2005-11-28 22:24 | ギター
おにぎりチューナー

c0002256_11405929.jpg おにぎり型チューナーをChuya-online.comで購入。
正式名称は 
 クロマティックチューナーSTX1(seikoエスヤード株式会社)

この手の商品は色々出ているが、見やすさとデザインで選んだ。
KUWANO Guitarは練習後弦を緩めているので、毎日チューニングにはとても便利。
カポを使うことも多いのでその都度チェックできる。
正確なチューニングは練習していて気持ちがよい。
[PR]
by kawataro-life | 2005-11-27 11:45 | ギター
スープカレー
釧路にもスープカレーを食べられるお店が増えてきた。
加哩葉素(本当は葉に○が付いていてカリパスと読む)のスープカレー
c0002256_22124970.jpg

我が家で作る味に似ているので美味しかった。



からす亭のスープカレー
c0002256_22131667.jpg

ボリューム満点!私でも満腹になりました。

まだ行ったことがないのですが、
「パワースパイス A・mish(アーミッシュ)」は釧路唯一のスープカレー専門店らしいです。
[PR]
by kawataro-life | 2005-11-26 22:20 | 食事
客観的に聴く
いまさらながら、ギター演奏でのミュートの大切さを感じている。
テンポの遅いゆったりした曲ほど、そのことをきちんとやらないと曲にならん。

普段からこのことを考え練習しなければならないのだけれど、最近ではつい忘れて、というかサボって適当にやっていた。

自分の演奏の録音を聴いてみるとよ〜〜く分かる。

練習中は指の押さえのことの方が気になって、実際音が聞こえているにもかかわらず音が不協していても気が付かずに(気にせず)にいたのだ。
録音で客観的に音を聞くと良く分かる。

客観的に物事を見るって、ギター練習に限らずどんなことでも大事だよね。
[PR]
by kawataro-life | 2005-11-26 22:01 | ギター
久々のギター演奏アップ
このブログを始めてから1年が経ちました。
ブログを始めたときの目標の一つに、自分のギター演奏をアップすることがありました。
この1年で14曲の演奏を録音し後悔しています、いや公開! しています。(^_^;
演奏のレベルはともかくとして、普段から飽きっぽい性格の自分としては上出来です。

 そして、今回5月から滞っていた自演録音をブログ開始1周年記念にあわせてアップしました。
曲はもちろん岸部眞明さんの曲で「おやすみを言う前に」です。

暇な人はkawataroの自演サイト
Kawataro's Guitar Life」 をクリックしてください。

 今回は7月に購入した大分県在住の桑野亜矢喜さん製作のギター(#002 カッタウェイ)で初めて録音しました。低音の響きがとっても気に入ってます。録音した後に1弦が若干フラットしていたことに気が付きましたが、とても録音し直す気力がなかったのでそのまま載せちゃいました。そして1弦のミュートをキチンとしていないので、余計な音が鳴っちゃっています(笑)。

そういえば、プレイヤーズ王国でCapoさんがまたまた曲を公開しています。
それと、いよいよ岸部さんの楽曲全てがJASRACに登録されるそうです。嬉しいことですね。
(そうなりましたら自演サイトはすぐに削除します)
[PR]
by kawataro-life | 2005-11-23 19:17 | ギター
20Q トゥエンティキュー
まず、頭の中で、あるモノを思い浮かべます。

それについて、コイツが質問します。それに真面目に答えます。
c0002256_21213666.jpg

Q1 ソレハ イキモノ? ・・・いいえ
    ショクブツ?・・・いいえ
    コウブツ?・・・いいえ
    ソノタ?・・・はい
Q2 ショクパン 1キンヨリ チイサイデスカ?・・・いいえ
Q3 ソレニ ボタンハ ツイテイマスカ?・・・いいえ
Q4 ウチノナカデ ツカウモノデスカ?・・・はい
Q5 ココロヲ イヤシテクレル モノデスカ?・・・はい
Q6 デンシレンジヨリ オオキイデスカ?・・・はい
Q7 ソレヲ コントロール デキマスカ?・・・ときどき
Q8 ソレハ キ デ デキテイマスカ?・・・はい
Q9 ソレヲツカウトキ トクシュナ チシキガ ヒツヨウデスカ?・・・はい
Q10 テデ ツカンデ ツカウモノデスカ?・・・はい
Q11 ヨルニ ツカウ モノデスカ?・・・ときどき
Q12 イロンナ イロ ガ ツイテイマスカ?・・・はい
Q13 ソノ ヒョウメンニ ナニカ カイテアリマスカ?・・・ときどき
Q14 ソレヲ アケルコトガ デキマスカ?・・・いいえ
Q15 デンキデ ウゴク モノ デスカ?・・・いいえ
Q16 アラウ コトガ デキマスカ?・・・いいえ
Q17 モチアルク モノ デスカ?・・・ときどき
Q18 オモイ モノ デスカ?・・・わからない
Q19 ソレハ カラフル デスカ?・・・いいえ
Q20 ソレハ キンゾクセイ デスカ?・・・いいえ

さて、あるモノとはなんでしょう? 皆さん分かりますか?

コイツは当てちゃいました!
c0002256_21221264.jpg

Q5は良い質問です。コイツはなかなかえらい!


(今、これにハマっています。
今日の夕食後もすぐに手に取り、やろうとしたらウチの奥さんに
「お好み焼きでしょ!」
と何も質問されずに当てられちゃいました。
確かに夕食はお好み焼きだったが・・・・恐るべし、すべて見抜かれている・・・・(T_T)



20Qバンダイ
[PR]
by kawataro-life | 2005-11-20 21:25 | 娯楽
冬が来た
 
c0002256_1829259.jpg

携帯でもこんな写真が撮れるんですね。
奥には大倉山シャンツェが見えます。
[PR]
by kawataro-life | 2005-11-20 18:30 | 興味・関心
来たか
c0002256_9202412.jpg

今年もやっぱり、冬が来ました。現在、札幌での屋根は白いです。 ん?写真の向きが・・・
[PR]
by kawataro-life | 2005-11-20 09:20 | 興味・関心
PETA & 竹内いちろライブ
 PETAさんと竹内いちろさんの二人ライブに行ってきた。
前回の岸部さんのライブの時にも来ていたメンバー(えっ、何の会?)とも再会。

会場は駅前の喫茶「えいが館」。
実家が釧路にあるペータさんは、毎度おなじみであるが、竹内さんの演奏は初めて。竹内さん自身北海道に来たのが初めてだそうで、道東の寒さに驚いていました。確かにライブで廻っていたところは旭川、紋別、別海と・・・そりゃぁシバレルわぁなぁ。

 第1部、竹内さんは9曲を演奏。
中でもオリジナル曲の完成度と演奏技術はさすがで、今年度モーリスフィンガーピッキングコンテスト最優秀賞者の実力を見た。コンテストでも演奏したカバー曲「上を向いて歩こう」は4ビートのジャジーな雰囲気の曲である。他の曲もそうだが竹内さんのセンスの良さと上品さが曲に出ている。丁寧なピッキングと柔らかいタッチ。力強く迫力あるピッキングをするペータさんと対照的だ。これだけ長いツアーは初めてとのことだが、おちついたMCや堂々とした演奏ぶりはこれまでの経歴を見れば納得。
 竹内さんは右手首を20度ほど曲げて弦にほぼ垂直に近い角度でピッキングをしていた。ボクもこれを理想としている角度であり、爪の状態にもよるが一番良い音が出る弾き方と思っている。ボクの方はまだ身についていない。

 竹内さんのギターは初めて見たサンタクルーズ。機材はプロ御用達、M-Factryとレキシコンのリバーブであろうか?
岸部さんのライブのときとスピーカーは同じはずだが、出てくる音は明らかに違う。セッティングの違いはもちろん、ギタリストの個性が光る。
 竹内さんがトミー・エマニュエルのモンバサを弾いてくれたのは嬉しかったなぁ。弾いてみたい曲の一つではあったが、押さえをみると難しそう・・・。無理だろうなぁ。でもイイ曲だ。

2部はペータさんソロ。
3部はセッション。
ペータさんはアイリッシュブズーキで弾き語り。これにもサンライズピックアップが付いているんですね。これも初めて音を聴きました。複弦はマンドリンと同じ。
c0002256_2175081.jpg

[PR]
by kawataro-life | 2005-11-18 22:38 | ギター
ギター練習
 このところ練習する曲をいろいろと手を出しているので、それぞれの曲の完成が中途半端になっている状態だ。一応楽譜を見ながら一通り指を押さえられるようになるのは以前に比べて格段に早くなっている。

「Review」「ハウルの動く城」「桜坂」「おやすみを言う前に」。
(しかし「ハウル」(南澤さんアレンジ)は運指がかなり難しかった。・・・・断念)

 「桜坂」はほぼ弾けるようになったが、納得できる演奏ではない。余裕がない演奏になっているのが自分でも分かるのだ。ほぼ同じ楽譜で弾いている吉川忠英氏の演奏はメロディが歌っているよなぁ。さすがである。

 岸部さんのライブを二晩連続で聴いて、その定評のある演奏の正確さとともにメロディを歌う技術の高さを目の当たりにした。所詮趣味でギターを弾いている者との違いは歴然であることは分かっているが、自分の音楽性の無さに呆れる今日この頃だ。

 そこで初心に返り、岸部さんの真似をすることにした。
そしてまずはアーキュレーションの付け方を研究しようと「おやすみと言う前に」(1st Album「Truth」より)をCDと一緒に弾いて練習している。ただCDでは強弱の付け方がライブとは違ってかなり圧縮されてしまうので、ライブのイメージで付けている。

柔らかいアルペジオが必要なこの曲なのに、つい肩に力が入ってしまう。
まだまだ先は遠い。
[PR]
by kawataro-life | 2005-11-12 20:58 | ギター
  

kawataroの日々の生活を記録します。(アコースティックギターに関することが多いでしょう)
by kawataro-life
プロフィールを見る
画像一覧
UNICLOCK
最新のトラックバック
【狭窄性腱鞘炎】について..
from 病名・病気・医学のブログリンク集
GVB-35 ギター
from エレキ及びアコースティック・..
BOSS TU-80 ギター
from エレキ及びアコースティック・..
ピッキングとは?
from ピッキングとは?
http://oosjo..
from oosjoo
富士山と岸部さん
from Dozeのほほん日記
カーリング解説の小林さん
from ワンコとギターに囲まれて…
竹内さんは右手首を20度..
from 秀ボーの詩的関心事
JASRAC登録
from ワンコとギターに囲まれて…
はじまりのおわりのはじま..
from ギタア彈きの杞憂
ファン
ブログジャンル
画像一覧