PETA & 竹内いちろライブ
 PETAさんと竹内いちろさんの二人ライブに行ってきた。
前回の岸部さんのライブの時にも来ていたメンバー(えっ、何の会?)とも再会。

会場は駅前の喫茶「えいが館」。
実家が釧路にあるペータさんは、毎度おなじみであるが、竹内さんの演奏は初めて。竹内さん自身北海道に来たのが初めてだそうで、道東の寒さに驚いていました。確かにライブで廻っていたところは旭川、紋別、別海と・・・そりゃぁシバレルわぁなぁ。

 第1部、竹内さんは9曲を演奏。
中でもオリジナル曲の完成度と演奏技術はさすがで、今年度モーリスフィンガーピッキングコンテスト最優秀賞者の実力を見た。コンテストでも演奏したカバー曲「上を向いて歩こう」は4ビートのジャジーな雰囲気の曲である。他の曲もそうだが竹内さんのセンスの良さと上品さが曲に出ている。丁寧なピッキングと柔らかいタッチ。力強く迫力あるピッキングをするペータさんと対照的だ。これだけ長いツアーは初めてとのことだが、おちついたMCや堂々とした演奏ぶりはこれまでの経歴を見れば納得。
 竹内さんは右手首を20度ほど曲げて弦にほぼ垂直に近い角度でピッキングをしていた。ボクもこれを理想としている角度であり、爪の状態にもよるが一番良い音が出る弾き方と思っている。ボクの方はまだ身についていない。

 竹内さんのギターは初めて見たサンタクルーズ。機材はプロ御用達、M-Factryとレキシコンのリバーブであろうか?
岸部さんのライブのときとスピーカーは同じはずだが、出てくる音は明らかに違う。セッティングの違いはもちろん、ギタリストの個性が光る。
 竹内さんがトミー・エマニュエルのモンバサを弾いてくれたのは嬉しかったなぁ。弾いてみたい曲の一つではあったが、押さえをみると難しそう・・・。無理だろうなぁ。でもイイ曲だ。

2部はペータさんソロ。
3部はセッション。
ペータさんはアイリッシュブズーキで弾き語り。これにもサンライズピックアップが付いているんですね。これも初めて音を聴きました。複弦はマンドリンと同じ。
c0002256_2175081.jpg

[PR]
by kawataro-life | 2005-11-18 22:38 | ギター

kawataroの日々の生活を記録します。(アコースティックギターに関することが多いでしょう)
by kawataro-life
プロフィールを見る
画像一覧
UNICLOCK
最新のトラックバック
【狭窄性腱鞘炎】について..
from 病名・病気・医学のブログリンク集
GVB-35 ギター
from エレキ及びアコースティック・..
BOSS TU-80 ギター
from エレキ及びアコースティック・..
ピッキングとは?
from ピッキングとは?
http://oosjo..
from oosjoo
富士山と岸部さん
from Dozeのほほん日記
カーリング解説の小林さん
from ワンコとギターに囲まれて…
竹内さんは右手首を20度..
from 秀ボーの詩的関心事
JASRAC登録
from ワンコとギターに囲まれて…
はじまりのおわりのはじま..
from ギタア彈きの杞憂
ファン
ブログジャンル
画像一覧